ごあいさつ

社長あいさつ

社長あいさつ

弊社は昭和9年に創業以来、山形県鶴岡でハム・ソーセージの製造販売一筋に営業を展開してまいりました。
日本国内でも最古参に属する老舗メーカーであり、小規模ながら高品質のハム・ソーセージをつくる東北の有数のメーカーとして認知されております。また、地元でも農畜産業の中心的位置づけで、欠くことのできない中堅食品メーカーとして、地域の皆様に支えられて現在までの事業を築いてまいりました。今日弊社があるのも平素よりのお客様のご支持、ご愛顧の賜物と、心から感謝申し上げます。

「次世代を担う子供たちのために」私は食文化を通じて子供たちに「こころ」を伝える義務があると考えます。食文化とは単に食物の文化を指すわけではなく、歴史背景も含めて日本人の食生活と伝統を意味するものです。伝統とは「[1]受け継ぎ、[2]守り、[3]育て、[4]伝える」べきもの。永続的に発展する未来を子供たちに託して、食文化と伝統を守り伝えることが私たちの使命と心得ます。

株式会社東北ハムは、「食を通じてお客様に感動と喜びを提供する」ことを経営理念のひとつに掲げています。私たちは磯部理念に基づく食品づくりをとおしてごまかしのない食品づくりに勤しみ、地域の皆様のお役に立てる、価値ある企業であり続けたいと願い、そうあるべく努力を重ねる所存です。今後ともますますのご愛顧をもってご支援くださいますよう、お願い申しあげます。

代表取締役社長 帯谷伸一

東北ハム 企業理念

●社是

『敬天愛人』

●経営理念

食を通じてお客様に、感動と喜びを提供し、
仕事を通じて自らに、成長と幸福を獲得し、
会社を通じて、地域社会の発展に貢献します。

●スローガン

「ONE TEAM」

全社一丸となって、不撓不屈の努力で、目標を達成しよう!

●基本方針

A 【営業・生産方針】

1. お客様第一主義に関する方針
私たちは、敬天愛人が指し示す原理原則に基づいて、お客様の立場に立って判断し、お客様の期待を上回るサービスと品質向上に努め、お客様に感動と喜びを提供します。
2. 売上極大に関する方針
私たちは、売上を極大にするために、熱意をもって丁寧にお客様に接し、新規開拓、深耕開拓並びに新商品開発などの営業努力を根気よく積み重ねます。
3. 経費極小に関する方針
私たちは、倹約を旨としてあらゆる経費の節約を図り、重点科目を設定して経費削減の具体策を実行するとともに、改善提案を毎月1件提出して経費削減に結び付けます。
4. 全員参加の経営に関する方針
私たちは、経営の原点「経営12ヶ条」をもとに、ベクトルをそろえて従業員全員が経営に参加して、一人一人の自己実現を図るとともに、会社全体の目標達成のために力を尽くします。
5. 生産活動に関する方針
私たちは、すべての仕事の結果について正確に数値を記録してその成果を日々分析し、常に改良改善の創意工夫を重ねて、あらゆる工程で歩留の向上に努めます。
6. 時間短縮に関する方針
私たちは、常に時間を意識して生産性の向上に努めて、時間当たり生産性の向上に努めるとともに、営業・事務は巡回効率の改善や事務作業の効率化に常に努めます。

B 【品質方針】

1. 品質最優先に関する方針
私たちは、常にお客様の立場に立って品質最優先を貫き、妥協することなくすべての商品の品質向上と期待を上回るサービスの提供に努めます。
2. 「良い食品づくり」に関する方針
私たちは、磯部理念に基づいて誠実に「良い食品づくり」を追求し、品質の高い、衛生的でおいしい、豊かな食文化の創造に挑戦し続けます。
3. 報連相に関する方針
私たちは、常に有意注意で仕事に当たり、気づいたことは上司に適切に報告・相談・連絡を行い、上司は懇切丁寧な教育指導に努めるなど、縦横のコミュニケーションを密に行います。
4. クレーム対応に関する方針
私たちは、クレームを天の声ととらえて速やかに誠実に対処し、常に現場主義に徹して原因を追究し、再発防止策を適切に実行してお客様の信頼に応えます。

C 【環境方針】

1. 環境保全に関する方針
私たちは、技術革新と経営の効率化によって東北ハムの安定的な成長を目指すとともに、持続可能な社会の実現に向けて、地球環境との共生に取組みます。
2. 5S活動に関する方針
私たちは、5S活動に関して愚直に、誰にも負けない努力を積み重ねて、清潔で整理整頓された、美しい職場環境づくりに努めます。

D 【安全衛生方針】

1. 法令順守に関する方針
私たちは、会社として、社員として、ひとりの個人として法令や社会のルール、会社の規則等を守り、適法、適正な企業活動を行い、また、良き企業市民として社会と共生し、健康で活き活きとした人間であるため、コンプライアンスを遵守します。
2. 労働安全に関する方針
私たちは、労働安全が企業の能力と良心を示すバロメータであると認識し、労働災害・事故の撲滅を図り、安全で快適な職場環境を形成するとともに、自己の健康の増進を図ります。

E 【財務方針】

1. 財務管理に関する方針
私たちは、「ガラス張りの経営」と「部門別採算制」を確立して経営者意識をもった人材を育成し、全員参加の経営を目指します
2. 資産運用に関する方針
私たちは、受発注管理並びに在庫管理を徹底して不良資産の発生を防ぎ、資金運用に関しては元金保証を守り、健全資産の運用に努めます

F 【教育方針】

1. 社員教育に関する方針
私たちは、フィロソフィ(理念)研修を通して正しい考え方を学び、学びの実践を通して心を高めて、社会人として、企業人として、家庭人として、人格的成長を実現して地域社会に貢献します。
2. 自己啓発に関する方針
私たちは、率先して業務に関わる技術を学び、伝統の技術を持続的に次世代に受け継ぐとともに、自発的に資格試験や検定試験に取り組み、自らの能力を高める努力を重ねます。
3. あいさつに関する方針
私たちは、明るいオアシス運動を推進してあいさつを励行し、仲間を思いやり、明るく楽しく、活力のある、誰もが訪れて清々しく爽やかさを感じる、和やかな社風をつくります。
4. 電話応対に関する方針
私たちは、お客様との対話を大切にして、お客様の求める品質とサービスを追求します。
現在登録されている商品はありません。

株式会社 東北ハム

〒997-0011 山形県鶴岡市宝田3丁目6-58

TEL 0235-28-0086 ・ FAX 0235-24-6084

info@touhokuham.co.jp

©︎ touhokuhamu.co.jp All rights reserved.

ページの上へ