出羽のしんけん工房ソーセージ(銀賞)

出羽のしんけん工房ソーセージ(銀賞)

香り高く滋味深いあらびきソーセージ

DLG2014金賞受賞

無添加の『あらびきウインナー』です。(ドイツで「ポーリッシュソーセージ」とはあらびきウインナーを総称する名称です。)
豚うで・もも肉をカットし、食塩・香辛料・山葡萄ワインとともに4日間熟成させます。芳醇な山葡萄の香りと熟成によるうま味成分が渾然一体となって無添加とは思えない深い風味が醸し出されます。素材本来の旨味を味わうため香辛料はシンプルな味わいにおさえ、ジューシーに仕上げた無塩せきあらびきソーセージの逸品です。

出羽のしんけん工房ソーセージ(銀賞)の商品一覧

並び替え
4件中 1-4件表示
並び替え
4件中 1-4件表示

ハム屋のおすすめレシピ

ドイツでは、ソーセージを上手にゆでられない娘はお嫁にいけないと言われるとか・・・(^^)
ぐらぐら沸騰させずに時間をかけて
中まで十分温めて

<茹でソーセージ>

1、たっぷりのお湯を大きめの鍋で沸かし、沸騰したら火を止めます。

2、袋から取り出したソーセージを入れて約6分間待ちます。(ソーセージを入れてからぐらぐら沸騰させると肉質が固くなり、せっかくのうま味がなくなり風味が落ちますのでお気をつけください)

3、鍋から取り出して、お皿に盛り、温めたザワークラウト(キャベツの酢漬け)と粒マスタード、そしてビールがあればごきげんです 。

4、ザワークラウトを手軽に美味しく食べるには、ボイルしたソーセージを取り出す間際、さっとお湯にくぐすと余分な酸味が取れて、温かく美味しく召上れます。是非お試しください。

5、さらにソーセージをフライパンでコロコロ、表面に焼き目をつけると香ばしくてなお美味しい。

ポーリッシュソーセージ

ほかの商品を探す